あい

死がくれる世にも 美しい魔法
今を大切にすることができる魔法
神様 わたしにも死の魔法をかけて
永遠なんていらないから
終わりがくれる今を 愛したいの

不死鳥のように美しい君に
いつか終わりが訪れますようにと
形あるものは いつか壊れるから
僕は君の手をつなぐんだ

確かに、永遠のものには何もできないと思う。
だって今しなくても永遠だからいつだって可能なんだもの。

今しかない今だから愛せるし、何かできるんだと思う。
ほんとに、言いたいのに言えないことを言葉にしてくれる、彼らは。