対峙

「求められたことができないからって悔しがるのは恥ずかしい行為だよ。100を求められて80しかできなかったとしても、その80を信じるしかない。足りない20にとらわれるより、80をどう100に見せるか考える。」

と、二宮さんがおっしゃっていたわけですが。

わたしはこの意味を、分かっていたようで、分かっていないなぁ。

わたしは、負けず嫌いだもの。
自分と戦ってしまうんだもの。
求められたものに答えられないと、悔しいもん。

一番仲良くできないのは、自分なのかもしれない。

でも、にのさんだって出さないだけで、誰より負けず嫌いな人だって思うんだけど、違うかしら?

じゃないと、あんな仕事はできない気がする。

それで自分も元気出してみる。